イルミナカラーとは?

2016年秋にウエラから発売されたイルミナカラー


ウエラというと知ってる方もおられるでしょうが市販とは違い美容室向けのウエラプロフェッショナルというメーカーからの発売です



ヴォーグでも発売直後から導入し今では当店カラー比率は70〜80%の方がイルミナでされてます


もちろん初めての方にはその特徴をご説明してから施術してその良さを実感されてる方も多いです



今ではInstagramなどのSNSなどを中心にたくさん掲載されてます


ネットでも【傷まない カラー】とか

【ツヤ カラー】などでイルミナカラーがヒットすると思いますがそれだけ反響があります


じゃあ何がそんなにいいのか?


それをあらためてご説明します


これは私の主観もありますので実際やられた時の感じ方はそれぞれあると思うのであくまでも参考ですが。。。



まず

☆ダメージが従来のカラーの1/5


通常カラーされると当然ダメージがあるのはみなさんご承知の通りですがそのダメージの80%は髪についてる金属イオンとカラー剤が化学反応して起こるダメージです


普段シャンプーした時に洗い流すわけですがその水にはカルキや塩素系の成分が含まれていてその分子がキューティクルに挟まっていてその子達との出会いということ


イルミナカラーにはその子達を包み込み反応しないようにしてるのです


ですからその80%のダメージがなくなるというわけです


これすごくないですか?


☆ツヤが出まくる!


そして包み込んだ金属イオン分子を洗い流す時に一緒にとってしまうのでキューティクルが綺麗に閉じツヤが出まくる!


これに関しては一回やれば実感できる方がほとんどです


がそれを「髪が治った!」


と勘違いしがちですがあくまでもカラーであり100%ノーダメージではなく内部には少々のダメージはありますし髪の面が整うのでツヤが出て手触りが良くなってるわけです


なので普通のカラー剤よりは圧倒的にいいです


計算上はイルミナカラーを5回やったら普通のカラー剤の1回に相当するということなのでそう考えたらすごい!


☆色味がいい!


カラーされてる方で退色してくると赤みを感じる方も多いですがイルミナカラーは全般青みが入っていて日本人の髪特有の赤みをその青みで弱めます


なので艶やかな色味です


ただこれに関しては髪質に大きく左右されますし一部ネット上の画像などで外国人風とかブリーチ無しでグレイアッシュにとか書いてありますがはっきり言って無理です


私達から見て「ブリーチ無しって書いてあるけど確実にやってるでしょ〜」というのがほとんどです



そーゆーところを踏まえて総合すると


ダメージ


ツヤに関してはお客様には推せるところです


実際に写真をお見せするとヴォーグでやられたお客様です



いかがですか?


同じアングルから撮ってますがツヤの違いが分かると思います


お二人は初めてイルミナカラーを施術された方です



ダメージも毎回1/5のためやればやるほど今までとの違いを実感できますよ



まだやったことない方は是非お試しください


「私、白髪あるからそれは無理なんでしょ?ツヤが出ても白髪染まらないんじゃねえ」


そんな方に2017年秋にイルミナカラーグレイが待望の登場!



イルミナのツヤやローダメージはそのままに白髪も染まる!


しかも明るめに染めれる!


が検証の結果やはり明るすぎると多少浮くのと色味によっては若干薄いかなぁ



なのでしっかり染めたい方やグレイ多めの方はご注意


全く染まらないわけではないのでぼかし的なイメージやツヤ、ローダメージ優先ならば満足できると思います!


もっとも


白髪染めされてる方は加齢により髪のツヤが低下し染めるペースも速くなりハイダメージの方も多いのでその辺重視すればトータルで考えたら見栄えも良くなるし手触りも◎なので考え方を少し変えていただくと良いと思いますので是非ご相談お待ちしております



そんなイルミナカラーですがその後も


【イルミナ専用トリートメント】


             “CCヴェール”


も登場してますますポテンシャルアップしてますので今後も注目です!


スポンサーサイト

コメント